【スプレッドシート】面談状況のご報告方法

目的

面談状況の確認と請求時の面談実施状況の照合を行うため、スプレッドシートで面談状況を整理することにしました。ここでは、スプレッドシートのご記入方法について整理していきます。

個人アカウントでの面談を行っていく際の重要なシートになるので、なるべく漏れや入力忘れなどのないようお願い致します。

1.面談スケジュール


面談スケジュールを下記列にご入力ください。

  • 日付
  • 開始時刻(予定)
  • 終了時刻(予定)
  • 面談時間
  • 面談場所

日付

面談実施日をご入力ください。なるべく面談募集前に入力しておいていただけると助かります。

開始時刻(予定)

面談開始予定時刻をご入力ください。面談時間は1時間で固定、開始時刻を入力すると自動で終了時刻(予定)も表示されるようになっています。

2.面談実施状況


面談実施状況を下記列にご入力ください。

  • 応募者
  • 実施状況
  • 次回面談設定
  • 次回面談日
  • 期待度
  • 理由
  • ヒアリングシートURL

応募者

面談に来た応募者のお名前をご入力ください。

実施状況

プルダウンを活用して面談の実施状況をご選択ください。面談前であれば空に、面談後またはキャンセルが発生した後に実施済みやキャンセル、ドタキャンが発生したのか分かるようにします。(ドタキャンとキャンセルの違いについては、面談マニュアルをご参照お願いします。)

次回面談設定

イレブンでの求人面談の設定状況をご選択ください。

次回面談日時

面談日に設定した次回面談日時をご記入ください。(日程調整が入ったとしても変更しなくて大丈夫です。)

期待度

応募者の期待度をS~Dで分類し、応募者の質を定量的に評価できるようにします。

■期待値の目安

  • S:A以上かつ、早期転職希望、イレブンに対して興味を持っていただけている方
  • A:転職意思があり、他社で選考を受けておらず、転職時に有利な経験・スキルのある方
  • B:転職意思はあるものの既に他社で選考が進んでいる、希望条件に対して経験・スキルが不足気味の方
  • C:転職意思のない方、興味本位で応募してきた方
  • D:メンタル不調、身だしなみNG、挙動不審など面談の実施が難しい方、募集対象外の方

※S〜Bの人材に関しては前提として、C、Dに該当せず、
素直に話を聞く姿勢があり、円滑に会話のキャッチボールができる方、退職理由が前向きな方

理由

期待度の理由を簡単な文章にしてご入力をお願い致します。

■例

  • S:即転職希望、経験社数2社、正社員就業のみ、就業期間のブランク無し
  • A:内定後3ヶ月未満での転職希望、正社員就業のみ、経験社数3社、就業期間のブランク無し
  • B:転職希望あり、正社員・契約・派遣社員就業、正社員未経験、新卒、経験社数5社
  • C:転職希望がない、なんとなく相談しにきた
  • D:コミュニケーションに難あり、メンタル不調、身だしなみNG、挙動不審

ヒアリングシートURL

Googleドキュメントの共有リンクを貼り付けていただくようお願い致します。

3.選考状況

下記列は弊社管理で応募者の方のご状況が分かるよう入力するように致します。

  • 来社状況
  • 選考状況

来社状況(弊社記入)

次回の面談設定ができた方のうち、来社された方、キャンセルされた方などのご状況が分かるように致します。

選考状況(弊社記入)

選考に進んでいる方、内定が出た方などが分かるようにして参ります。

その他

ご不明点等ありましたら、気軽にLINE等でご連絡いただけたらと存じます。